ホーム > 環境にやさしい土木工事を目指した川中島建設のブログ > 法面調査・補修についてのセミナーを受講しました。

環境にやさしい土木工事を目指した川中島建設のブログ

法面調査・補修についてのセミナーを受講しました。

12月20日に長野市の長野県自治会館にて、土木インフラ解説セミナーを受講してきました。

今回は「法面調査・補修編」として、モルタル吹付け面の経年劣化に対する補修に関するの現状や課題、対策法についての

解説をしていただきました。

 

 

CA3I0033

(セミナー会場での模様)

 

 

現在、全国的にも土木構造物の経年劣化に伴う維持・補修工事の緊急性が叫ばれており、長野県においても現状の調査から緊急性のランク付けを行い、補修工事を順次発注する様に計画されているとの事でした。

しかしながら、各地で発生している災害(神代断層地震や土石流災害等)による緊急対策に予算が割かれ、補修工事としての進捗は遅れている現状にあるとの事でした。

 

弊社も、今後更に補修の分野に着目し、様々な技術提案が出来ればと考えております。

環境にやさしい土木工事を目指した川中島建設のブログトップ
  • 最近の記事
  • カテゴリ別に見る
  • 月別に見る
  • カレンダー
    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
環境にやさしい土木工事を目指した 川中島建設のブログ
コムシスホールディングス株式会社
TOSYS